かたつむりは電子図書館の夢をみるか(はてなブログ版)

かつてはてなダイアリーで更新していた「かたつむりは電子図書館の夢をみるか」ブログの、はてなブログ以降版だよ

博士号 の検索結果:

「粗悪学術誌掲載で博士号 8大学院、業績として認定」についての補足+元ネタ原稿について

…。 粗悪学術誌掲載で博士号 8大学院、業績として認定 - 毎日新聞 インターネット専用の学術誌に論文審査がずさんな粗悪学術誌「ハゲタカジャーナル」が増えている問題で、佐藤翔(しょう)同志社大准教授(図書館情報学)が医学博士論文106本を抽出調査したところ、7.5%に当たる8本にハゲタカ誌への論文掲載が業績として明記されていた。ほとんどの大学が「査読(内容チェック)付き学術誌への論文掲載」を博士号授与の要件としており、要件を満たすためハゲタカ誌を利用した可能性がある。 ...(…

博士後期課程に進んでも人並みの人生も幸福も手に入る そう、図書館情報学ならね

…究者の苦難というか、博士号取得者の就職難問題が世に知られ始めたおかげもあってか、このブログにしては珍しく100ブクマ以上していただいて、自分でも印象に残っていた記事でした。 これをなんとか成仏させんといかん、というのがLRG連載初回のもう一つのテーマです。 結論から言うと、博士後期課程に進んでも、人並みの人生も幸福も手に入ります。 ただし、図書館情報学分野に限れば、ですが。 まず自分自身について言えば、2013年に博士号を取得して、即、大学教員(テニュア)になり、ブログの更新…

さあお祭りだ! 10/21は「オープン世代」の研究とコミュニケーションの話で盛り上がろう!(第3回 SPARC Japan セミナー2014「オープン世代」のScience のご紹介)

…03年東京大学大学院博士号取得(農学)。JSTのポスドクを経て,経営コンサルティング会社勤務。2006年に生命科学分野の研究者向け情報メディア会社を設立し,代表取締役副社長に就任。辞任後,2007年より現職(代表取締役)。 ここ、大事なところなので2回書きます。 SPPの企画は,2012年のSPARCセミナーを聴講したときに感銘を受け,プロジェクトとしてスタートした。2013年に出版を開始,そして2014年には1周年を迎え SPARC Japanセミナーがきっかけだったなんて…

ロボットが博士号を取る日。あるいは、既にもうとっている可能性も?(シリーズ:かたつむりとオープンアクセスの日常)

…近い?? ロボットが博士号を取る日・・・あるいは、既にもう? STAP細胞と理化学研究所の小保方晴子さんらをめぐるニュースが連日、メディアを賑わせています。 不正行為の全容は調査中ですが*1、小保方さんが早稲田大学に提出していた博士論文の中身の大部分も他所から無断転載したものの切り貼りらしいと報じられており、事態は日本の学位審査への不信にもつながる様相を見せています*2。このニュースを聞いて自分が真っ先に思いついたのは、「これならもしかすると機械的に生成した論文でも学位審査を…

日本政府のオープンアクセスに関する方針・動向がわかる(?!)・・・日本学術会議主催学術フォーラム「世界のオープンアクセス政策と日本:研究と学術コミュニケーションへの影響」参加記録

…について色々な紹介 博士号取得者の減少/学生の主体性を確保するための教育の質的転換 研究者が優れた研究を実施し、成果を出す…その成果を活用して更に優れた研究を、という循環 しかしその成果の循環に問題が生じている。学術雑誌の価格高騰により自由に研究成果にアクセス出来ない状況 文部科学省の実態調査…平成23年度には日本の大学で合計218億円をジャーナル購読に費やしている 世界的な論文数の増加はあるにしても、寡占的な出版者による値上げが行われている それでも論文は読まないといけない…

機関リポジトリの今とこれから…350機関/100万超コンテンツの現在とその先(オープンアクセス・サミット2013 学術情報のオープン化に向けて〜現在の到達点と未来の展望〜 参加記録その1)

…を想定して作成。現在博士号を出している400機関全てが機関リポジトリを持てる規模を想定して開始した 既存機関は200程度なので、新規に200機関にJAIRO Cloudでリポジトリを構築してもらおうと考える 2012は新規開始機関向けとしてスタート 現状・・・私立大学からの申請が多く、71の機関リポジトリが現時点でCloudで公開されている 先週、ハードウェアトラブルでCloudが止まってしまい、ごめんなさい。今後はこれをベースにより信頼性の高いサービスをやっていきたい cl…

「機関リポジトリの新たなステージに向けて」その1「CSI委託事業を振りかえる」(平成23年度CSI委託事業報告交流会(コンテンツ系)参加記録・1日目午前)

…せて400機関以上 博士号を出す大学の数と同じくらいにする 博士論文の機関リポジトリ収録増には規則化が望ましいが、そうするとリポジトリのない大学が困る。その際のラストリゾートとなることも考えられる 今のところは規則等はつくらず、自律的にやってもらっている。その場合でも博士論文は電子的に見られるようにしたいなら、博士号を出している大学と同程度の数はいる JAIRO Cloudの現状・・・ 申請数は60。私立大学が多い 既公開は14。独自性を出しながらやっている 共用リポジトリに…

「大学からの研究成果オープンアクセス化方針を考える:ハーバード大学、レディング大学、北海道大学を事例に」(国立情報学研究所 国立大学図書館協会 共催シンポジウム)

…ィング大学での経験 博士号取得論文を1990年代に執筆中 修士号取得論文をwebページに記載。その後は、本の1つの章以外は全てOAで掲載してきた 自分の著作だけでなく、OAというムーブメントに対してより広い視野で関心を持つように 2002-2003年ころ 数学的な知識マネジメントについて活動中、著作権がそのような活動を阻害していることにも気付く 2004年にOAのメーリングリストに参加、幅広い問題点について考えるように 2005年・・・自分の論文をwebサイトにのせるだけでは…

【2009年図書館総合展フォーラムレポートその1】「10年後の図書館と大学」・・・2020年の大学図書館について激論!

…いか。視覚を取るとか博士号を取るとか。そちらを目指す方が直接の近道な気はする。 茂出木さん:落ちこぼれ研究者=図書館員とみなされることには嫌な気持ちがある。それから、今の日本の職制、待遇、仕事の中身でダブルで修士を取るほどの仕事か。10年後はわからないが、決して上り坂の待遇にも見えないので、修士号を取るといい未来があるようには見えない。別な道で生きていきたい。勉強したい方を止めたいわけではないが。 杉田さん:今図書館で働いている職員に対してこれから勉強しろというのは無茶な話。…

研究者の生産性は英語のライティング能力と強く関係する! ・・・ただしブラジルの話。

…究者51,223人(博士号を持つ人)に英語能力に関しての質問紙調査(writing、readingそれぞれについて"Good skill"を持っていると思うか、まあまあか、"Poor skill"しか持ってないかを尋ねる)をやって、それと国際的な学術誌(英語)での論文発表数を照らし合わせてみた・・・という内容。 さすがにPh.D持ってる人間対象と言うことで、リーディングのスキルに関しては78%が"good reading skill"を持ってると答えた一方、writingにつ…

がまじゃんぱー&ちゅーりっぷさんの裏の顔・・・午前2時のつくばリポジトリ

…*3 その名の通り、博士号を取得された方に*4「よろしければこのCD-Rにデータを入れて図書館に渡して下さいね、リポジトリに登録するので」という、便利でいて「え、それ使っちゃうとグッズ返すことになるんじゃ・・・?」というちょっと不思議なグッズなのですが。 ジャケットやCD-Rの表面の印刷バージョンもいくつかあって、「これはダブルドクターとかトリプルドクターを取って全種コンプリートしたくなることを狙っているのか・・・?」*5と思わず考えてしまうような、遊び心あふれるグッズでもあ…

文献複写提供件数と取寄件数のアンバランス―日本一(?)他人を頼っている大学は、他から全然頼られていない件

…で、筑波大学と同じ「博士号授与多角型」(5つ以上の分野で、年合計50件以上の博士号を授与)にあてはまる表1の27大学について調べます。*4 表1 カーネギー分類による「博士号授与多角型」大学(27大学)*5 大学名 国公私 お茶の水女子大学 国立 愛媛大学 国立 岡山大学 国立 京都大学 国立 金沢大学 国立 九州大学 国立 熊本大学 国立 広島大学 国立 山口大学 国立 鹿児島大学 国立 新潟大学 国立 神戸大学 国立 千葉大学 国立 大阪大学 国立 筑波大学 国立 東京大…

それは、図書館があった方が安くつくからだよ

…筑波に適用すると、「博士号授与多角型」(一番研究よりな大学)に該当する *9:国会図書館の納本制度は無償じゃないです。定価の半額が支払われます。あと、実際に行われた例はありませんが、制度上は納本しないと定価の5倍以下の過料に処せられることがある、という罰則付きです。まあ実際は納本もれもけっこうありますが。 *10:「海外におけるサブジェクト・ライブラリアン(特定主題に関する専門知識を有して、研究のサポートが出来るようなライブラリアン)は日本にはいません」、とか言われたりするし…

元より「博士後期に進む」って決めた時点で人並の人生も幸福も期待なんかしてない

…ブで最近ポスドクとか博士号取得者のその後の悲惨な末路の話が色々なところで聞かれるが・・・ 大学は、なぜ大学院生を増やしたいのか : 5号館を出て http://www.cm.kj.yamagata-u.ac.jp/blog/index.php?logid=6690 高学歴ワーキングプア - 猫を償うに猫をもってせよ http://d.hatena.ne.jp/Mr_Rancelot/20071027/p1 これはあれか、俺は読んでないけど「高学歴ワーキングプア 「フリーター生…

「司書資格取得者が100人いる村」を妄想しようとしたんだが・・・

…門分野の修士号または博士号」を日本でも採用するとか(笑) 米国への留学経験がないと専門職にはなれないという・・・って、冷静に考えたらそこまでの能力がある人間はあっちで図書館員になっちまうか・・・むむむむむ・・・ *1:ソースはリンク先での糸賀先生の談話「これからの図書館の在り方検討協力者会議」(第3回)配付資料 [資料3]−文部科学省。ただ、「図書館に勤めるのが」ってことは、司書職制度に基づかない勤務や非常勤/派遣での勤務も合算しての話か? *2:「司書」は公立図書館員の資格…